昨年秋より依頼いただいていた不動産会社のサイトを昨年末に公開、先日修正しました。

【廣島レトロ不動産】

iIIVxi3vtPr7wTL1

掲載物件数はどうやっても大手にかなわない。それで、得意な分野・地域に絞ったシンプルなサイトを作成したいとの希望でした。

管理物件のリフォームコーディネイト提案も手がけておられるので、レトロでかわいいリフォーム物件があります。もちろん、事務所に近い近隣の物件も紹介します。

サイトデザインは、シンプル、レトロ、かわいいをキーワードに構成を依頼いただきました。最近はやりのレスポンシブデザイン(PC-タブレット-スマホどれでも大きなレイアウト崩れなく閲覧できる)を採用、Apple系の端末とWindows8.1以降では明朝体で本文が表示されてスッキリ見えるよう工夫しました。(スクリーンショットは都合上明朝体+Nexus9のはめ込みですが、通常Android端末では端末初期設定フォントで表示されます)

1からのデザイン、構成であればそれなりに太い見積額になるかもしれませんが、GPLという比較的緩やかなライセンスで利用できるWordPressというシステムを基盤にカスタマイズしました。これでぐっと制作料金を抑えることができますし、大部分のサイトの更新はブログのようにお客様の方でしていただくことが可能です。

今回は同時にサーバの移転も行ないました。
貴重なco.jpドメインはメール受信用に残し、新たにhttp://hiroshima-retro.com/を取得。
ビジネス向けのサーバの月額料金は数千円~1万円/月を超えることもしばしば。アクセス数が多い、サーバにとても重要な情報を置く、固定IPが必要などの事情がなければ、月に1000円を切るサーバ会社もたくさんあります。うまく組み合わせれば現在のサーバ費用の7割8割をカットできることであってありえます。

センツリー・ネットでは、スタート時10ページから15ページ程度の中小規模のサイト構築を得意としています。お客様の予算から逆算してデザインを決めるので、大幅な予算オーバーの心配もありませんよ。お気軽にお問い合わせください。